子ども達と読んだ絵本の紹介をします。絵本の画像は、アマゾンの商品紹介を利用していますので、クリックして絵本を購入することができます。絵本グッズ、ネット上の本屋さんの紹介もありますよ。
<< リサのいもうと | main | おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
かしこいビル(2)
かしこいビル
かしこいビル
ウィリアム・ニコルソン, まつおか きょうこ, よしだ しんいち

2003年4月初刷 ペンギン社

2度目の紹介です。
私の大好きな絵本。
前回の紹介した時は、忘れたくないからだったのですが、今回は、この絵本を購入したので、うれしくて投稿します。
いつもおすすめと言っている童話館ぶっくくらぶからの配本です。
次男S用なので、配本リストの予備の本の中にあった本を届けてもらいました。
実は候補の本が2冊ありましたが、私がお願いしてこの本にしてもらったのです。
ずっと欲しかったので、届くのを楽しみにしていたんですよ。
作者のウィリアム・ニコルソンさんが娘メリーのために残した作品だそうです。
この絵本に出てくるおもちゃなどは、全てメリーのものですって。

子ども達は、よろこんで読ませてくれましたよ。
Jは、ビルの行動に色々理由を考えていました。
Sは、「なんと!」というセリフに目を丸くしていました。

絵本の中の解説のページには、「1982年6月」と記載されています。
私の知識不足なのですが、「初版」「初刷」の違いがよくわかりません。
色々なサイトでこの本のことを読むと、歴史ある絵本のように思うのですが、私の手元に届いた絵本には、「2003年4月初刷」とありました。
どなたかご存知でしたら、教えて下さい。

そうそう、この絵本は裏表紙までしっかり見て下さいね。

絵本の表紙画像を紹介しているサイトさんがいくつかありますが、許可のもらい方もわからないので、同じ作家さんのアマゾンにあった絵本を紹介します。
とても味のある絵ですよ。

ビロードうさぎ
ビロードうさぎ
マージェリィ ウィリアムズ, Margery Williams, William Nicholson, いしい ももこ, ウィリアム ニコルソン

■絵本紹介 かしこいビル(1)

人気ブログランキングバナー青人気ブログランキング
| 3〜4才 | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:44 | - | - |









http://roi.jugem.cc/trackback/193
GOOGLE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
大どろぼうホッツェンプロッツ
大どろぼうホッツェンプロッツ (JUGEMレビュー »)
オトフリート=プロイスラー,中村 浩三
小学生にはおすすめの児童書です。
RECOMMEND
ミッケ! ゴーストハウス―I SPY 6
ミッケ! ゴーストハウス―I SPY 6 (JUGEMレビュー »)
ジーン マルゾーロ,ウォルター ウィック
この夏休み活躍した本です。
船の中でも、友達と見るのも楽しいようです。
RECOMMEND
はじめてのえほん 4冊セット
はじめてのえほん 4冊セット (JUGEMレビュー »)
ヘレン・オクセンバリー
赤ちゃんだけでなく、新米お母さんもホッとする色使いの絵本です。
少し大きくなっても楽しく見ています。
「赤ちゃんにプレゼントしたいな。」というと必ず子供達が選ぶ絵本です。
こちらも友人の出産祝いには、いつも送ってしまう絵本です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
blogpeople 絵本
PROFILE
アマゾンアソシエイト
このページの先頭へ